ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.170 社章

【会社・団体名】興和電気工事株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.170 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0709014
0907-A11東京都

東京都荒川区の興和電気工事株式会社様は、電気設備工事業を営む企業様です。今回ホームページ開設に伴い、会社のロゴを新規に作成。それにともない、社章も製作されることになりました。

社章は、社名から「KOWA」の「W」と「A」を重ねて人が手を広げているように見えるようデザイン化し、「これから広がっていく」という思いと「輪」を表現しています。さらに、「O」の文字の中央にライトストーンをあしらうことで、「中央に秘めた熱い思い」があることを意味されているそうです。同じデザインで黒ベースと緑ベースの2種類を製作され、当初は役員用と一般社員用に分ける予定だったそうですが、現在は全員黒ベースにシルバーの文字のタイプを使用。中央のライトストーンが美しく輝いて印象的な社章は、多くの人の目に留ることでしょう。
■ピンズファクトリー担当者コメント■
動きのあるアルファベットが楽しいデザインです。
書体が違うだけでこんなにも表情のある仕上がりになるのだな、と改めて考えさせられました。
ラインストーンの熱い思いが、皆様の大きな豊かさに繋がっていきますように!

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記