ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.181 社章

【会社・団体名】株式会社StrapyaNext

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.181 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキ金orニッケル
サイズ14mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0709066
0911-A03神奈川県

神奈川県小田原市の株式会社StrapyaNext様は、携帯グッズの企画・開発、ネットやモバイルでの通販・卸などEコマース事業、物販事業をはじめ、通販における受発注や在庫の一元管理システムASP/SaaSの開発・提供をおこなう企業様です。「社名をブランド化して多くの人に知ってもらうこと」「社員が共通のバッジを付けることで企業がひとつにまとまること」を目的に、社章を製作されることになりました。

完成品は、取締役用の金色と一般社員用の銀色の2種類。デザインは地球を表現した円の上に、社名の「Strapya」を、さらに下には「ストラップヤ」とカタカナ表記で入っています。最大幅が14mmと小さいため、中の文字が潰れてしまわないようプリントのせで黒を使用し、微調整を繰り返して細部まで忠実に表現しています。ご担当者様からは「なるべくコンパクトな形に、会社のロゴのイメージをそのまま残して、[英語・マーク・カタカナ]をまとめて入れ込むという点に苦労しましたが、印刷もきれいに出ており、とても満足しております」とご感想をいただき、ご希望に沿うものが出来上がりました。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
社章の場合はピンズより更に小さめサイズになりますので、細かい文字の色入れなどはやはり限界があります。
大切なロゴが潰れてしまわないよう、できるだけ自然な形で部分的にプリントを併用する方法にてご提案させていただきました。
関連サイト:
株式会社StrapyaNext >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記