ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.185 社章

【会社・団体名】山喜興業株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.185 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ダムシン風塗装仕上げ
メッキ
サイズ20mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0309085
1002-A03千葉県

千葉県千葉市の山喜興業株式会社様は、土木工事、産業廃棄物収集運搬、残土処分場事業を営む企業様です。このたび、社員意識の向上と取引先への信頼感アップを目的として、社章を製作されました。

製作に関しての情報がわかりやすく、充実したサンプル例が多く掲載されている当社ホームページをご覧になり、ピンズファクトリーへ製作をご依頼いただきました。
社名の「山喜(ヤマヨシ)」を「ヤマキ」と読まれることが多いため、デザインには「YAMAYOSHI」とローマ字で社名を強調。文字は凸の金メッキ仕上げ、ベースの凹み部分は国内でしか製作できない黒の艶消し(ダムシン風仕上げ)で、スマートで高級感漂う社章が完成。「光で反射した時の金文字が良い」「過去までの土木イメージよりも誠実で先進的イメージで見てもらえそう」と社員の皆さんの評判も良く、会社のイメージアップの即戦力として活躍することでしょう。
■ピンズファクトリー担当者コメント■
この度は弊社の社章製作サービスをご利用いただきまして有難うございました。
社章を製作する際、多くの場合はあらかじめ大まかな「デザインイメージ」をいただいてから、弊社内にて実際のデザインを纏め上げていく・・・という形式が多いのですが、最初からかなりかっちりとデザインをまとめていただいておりましたので、まったく労することなく製作進行に取りかかることが出来ました。仕上りについても、予想された印象どおりにとても品よくまとまっているように思います。ダムシンふうの艶消し黒の仕上げの場合、どうしても地味めになりがちなのですが、こちらのデザインは金と黒とのバランスもさることながら金文字のアクセントが効いており、予想以上に高級感あふれる仕上りといえると思います。
今後の貴社のご発展を心よりお祈り申しております。有難うございました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記