ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.196 社章

【会社・団体名】株式会社楠本

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.196 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0310108
1006-A10北海道

北海道室蘭市の株式会社楠本様は、総合業務用食品卸業、ならびに食品通信販売を手がける企業様です。このたび、以前から要望のあった社章を製作されることになり、「インターネットの情報が多くて検討しやすく、見積もり等の対応も信頼がもてた」と、当社にご用命をいただきました。

社章のデザインモチーフには、会社のポリシーを象徴したロゴマークを使用。安心・安全・清潔・新鮮をイメージしたグリーンと、おいしさ・優しさ・温かさ・人の幸せをイメージしたオレンジが2つの弧を描いているロゴには、「人と人との感謝と信頼の絆をつくり、社会へ貢献していこう」という、会社の思いが込められています。製作過程では2つの弧の中心部(空洞)をどのように表現するかがポイントでしたが、凹の地金に梨地加工を施すことで対応。「適切なアドバイスをもらい、良い仕上がりになった」とご担当者も満足してくださった社章は、社員の皆さんだけでなくお客様にも好評のようです。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
この度は弊社の社章製作サービスをご利用いただきまして有難うございました。
はじめからデザインが決まっていらっしゃってのご依頼でしたので、製作のほうも非常にスムーズに進行させていただいたように記憶しております。最初のご相談では、このデザインの中央部・どまんなかの空間のところをくり抜きたいということだったのですが、あいにくこの場所はバッジとしての肝心要、金具(タイタック&針)を取り付ける場所。そのため、そのお願いは残念ながらお受けすることは出来なかったのですが・・・。
その代わりと言ってはなんですが、もともとのシャープなデザイン、イメージを極力崩さないことを前提に、”金型用のデザイン”への落とし込みをさせていただきました。
貴社さまの今後のご発展を心よりお祈り申しております。ほんとうに有難うございました。
関連サイト:
株式会社楠本 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記