ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.217 社章

【会社・団体名】株式会社池原建設

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.217 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

0410121(カラータイプ)データデータ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+プロセス
メッキニッケル
サイズ12mm
0410122(メタルタイプ)データデータ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキ
サイズ12mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0410121/22
1011-A10沖縄県

沖縄県読谷村の株式会社池原建設様は、建設業ならびに土木業を営む企業様です。身につけることを楽しみながら、また一方では、会社のシンボルであるロゴマークに込められた意味や経営理念を思い起こし、社員としての意識を高める目的で社章を製作されました。

大きな円は地球を、小さな円は宇宙の星をイメージし、円の中央には家を表現した四角と窓を表現した格子が配置され、爽やかな風(部署名がウインズなので)が吹き抜けてゆく様子が斜めの線で描かれています。さらに、窓の中にあるオレンジ色の人類の輪で、地球の中で皆が幸せに暮らしている様子を表しています。社章にあえて社名を入れなかったのは、会社の理念を大切にし、それをデザインで表現したかったからだそうです。

今回製作した社章はプレス工法とプリント工法を併用したカラータイプと、3段階の段差と梨地加工で細かいデザインを表現したゴールドのメタルタイプの2種類。正装には高級感のあるゴールドタイプを、カジュアルな服装にはカラータイプと、使い分けも楽しめる今回の社章ですが、身に付けることで気が引き締まり、関係先の方々との会話のきっかけにも役立っているようです。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
同デザインで、プレス/金メッキ仕上げ・プレス/オフセットプリント仕上げ 2種の仕様で製作していただきました。TPOに応じた使い分けで、末長くご使用頂ければ幸いです。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記