ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.241 社章

【会社・団体名】麻屋葡萄酒株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.241 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレスト
着色無色
メッキアンティークブロンズ
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0211231
1202-A09山梨県

山梨県甲州市勝沼町の麻屋葡萄酒株式会社様は、ワインの製造・販売を営む企業様です。大正10年の創業以来、勝沼にしかないワイン、麻屋にしかないワインを求めて「産地の風土を生かしたワイン造り」に励んでおられます。このほど創業90周年事業の一環として、新規に社章を製作されました。

「上」という家紋を取り囲むように「星」を配置した社章のデザインは、麻屋葡萄酒株式会社専務取締役の雨宮様がご考案され、大きな星は100周年を目指すというもの。ベースをアンティークブロンズメッキ仕上げにしたことで、丸いワイン樽をイメージさせる円上にはめ込まれた9個のライトストーンが、より美しく輝いて見え、下部には「Since1921〜AsAyA」と、社名と創業年が刻まれています。山梨県内には90社近くワイナリーがありますが、家紋や創業年は企業の原点を表し、他社との差別化を図る重要なキーワード。創業90周年の歴史を表した完成品については、「組合会議・懇親会等でよい意味で目立ち、これを機会に会話が弾みます。これから未来に向けて社員の士気高揚等も期待できると思う」との嬉しいコメントをいただきました。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
アンティーク仕上げとラインストーンの組み合わせの妙がとても斬新に仕上がりました。創業100周年に向けてこの小さなピンズが大きな役割を果たしてもらえたら幸いです。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記