ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.243 社章

【会社・団体名】KINOSHITA GAIEN EAST STREET

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.243 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ35mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0510164
1204-A03東京都

KINOSHITA GAIEN EAST STREET様は、創業118年という新宿区四谷を拠点とした老舗ヘアサロン様です。昨年、スタッフの意識向上を目的に社章を製作されましたが、今回はその追加製作のご依頼をいただきました。

デザインモチーフは、以前よりサロンのさまざまなところで利用されているアルファベットのロゴ。黒のベースにシルバーの文字が並ぶ、シンプルでスタイリッシュな社章ができあがりました。「非常にわかりやすく、社章としてふさわしいですね。35ミリと横長なので留め具の選定に迷いましたが、ピンズファクトリーからの提案で良いものができ、納期も早くて助かりました」とご担当者様からも、お褒めのお言葉をいただくことができした。

最近では社章を作られるヘアサロンも多いそうで、スタッフの方々は毎日社章をつけておられ、服装などにも今まで以上に気を配るなど、さっそく良い効果が出ているようです。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
お客様からのご紹介で、KINOSHITA様の社章製作をお手伝いさせて頂くことになりましたが、伝統あるヘアサロン様ですので、品位、伝統を感じさせるものに仕上げるよう心がけました。お仕事柄、お客様との距離も近く、動きが伴いますので、大きさに関しては何サイズかご提示のうえ、納品に至っております。
これからも伝統の継承と発展、KINOSHITA様で働く皆様のご活躍を祈念しております。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記