ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.260 社章

【会社・団体名】NPO法人何でも相談ざくろちゃん

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.260 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色特色
メッキニッケル
サイズ20mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0512195
1212-A08富山県

富山県富山市のNPO法人何でも相談ざくろちゃん様は、一人暮らしの老人をはじめ、日常生活でのいろいろな問題や困りごとのある人を対象に、カウンセリングから問題解決のためのコンサルティングを行っている特定非営利活動法人です。このたび、身分の具現化を図る目的で、新規に社章を製作されました。

「ざくろちゃん」という団体名を象徴するように、社章の中心には可愛らしくデザインされた「ざくろ」が配置されています。この「ざくろ」は果実を割ってみると、ぎっしりと真紅の実が入っていて、この実をご覧になった時、まるで身を寄せ合って力強く生きているように見えたそうです。一風変わった法人名「何でも相談ざくろちゃん」には、「人も皆で助け合いながら強く生きていこう!」という思いが込められているのです。
制服がないため、毎日の社章の付け替えが大変とのことですが、スタッフの皆さんの胸元では「ざくろちゃん」が笑顔で相談者の方をお迎えしています。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
「身分を明らかにするもの」。はじめて行く会社、お宅、に自分や組織を証明するもの。名刺は、どこでもすぐ作成出来てしまいますし、身分証も偽造であっても、簡単には見破れません。この度、製作をお手伝いさせて頂きました、NPO法人何でも相談ざくろゃん様も、制服はなくとも、身分を証明するこのアイコンがあれば、相談者の皆様も安心なのではないかと思います。かっちりした企業の社章ではなく、安心感を与えるざくろちゃんのデザインが、相談者の皆様の悩みを和らげ、解決に導くに違いないでしょう。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記