ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.071 うさぎ( Rin )ピンズ&王冠ピンズ

【会社・団体名】有限会社ラビッツ

No.071  うさぎ( Rin )ピンズ&王冠ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル 2c&合成七宝 5c
メッキブラックニッケル&ニッケルメッキ
サイズ22mm & 28mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0604-A11

キャラクターのプロモーションに使おうとピンズを製作しました。ピンズなら気軽に身につけていただけて、キャラクターのイメージを表現するのに効果的なアイテムだと思いましたから。

 今回は2種類のピンズを作りましたが、原画の雰囲気を出すために、メッキや工法など細かなところにまでこだわりました。今までにも、イラストを使ったアイテムはいろいろと作りましたが、金属ははじめて。仕上がりイメージを掴みにくくて苦労もしましたが、それぞれ2種類のサンプルを作っていただいたので、大変助かりましたし、勉強にもなりました。どちらのデザインも、よい感じに仕上がったと思っています。

 また、台紙のデザインにもこだわりました。ピンズを効果的に見せるため、サイズやイラストなど、何度もダミーを制作して決定しました。その甲斐あって、お渡しした方から「(半)立体になるとキャラクターが際立つ!」「台紙も可愛いので、はずさずに飾ります」と言っていただけて、とっても好評です!

 できあがったピンズは、打ち合わせの時などに手渡しするほか、取引先の方に郵送しました。お渡ししたのは20〜50代の方が中心でしたが、中学生や70代の方まで幅広く気に入っていただくことができました。

このピンズをきっかけに、うさぎ「Rin」とユニコーンのキャラクターをより多くの方にかわいがっていただければと思っています。

また、人気のアーティストの限定グッズを販売する WEB SHOP 「TOKYO ARTIST MANSION」さん初の期間限定リアルショップにも出品していますので、ぜひお立ち寄り下さい。
(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記