ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

紳士雑貨「ピンズ」人気上昇!

百貨店の紳士服売り場で、スーツの襟元に取り付けるアクセサリーとして「ピンズ」の人気が高まっているという記事が、産経新聞に掲載されました。

背景としては、小物にまでお洒落を気づかう男性が増えてきていることと、クールビズ効果により、ネクタイ代わりの小物としてピンズ、タイピン、カフスボタンといっ たアイテムが注目されてきていることがあるようです。

ピンズは、気軽に洋服やバッグに身に付けることができ、ファッションのアクセントやワンポイントとしてお勧めなアイテムです。ピンズファクトリーでは、今までに数多くのアパレルメーカー向けのピンズを製作しております。

お問い合わせはこちら

※写真のピンズは、当社で製作したものではありません。

(産経Web 2007年4月27日付記事より)

クールビズ ネクタイ代わりに紳士雑貨「ピンズ」人気上昇

紳士雑貨「ピンズ」人気上昇 写真

スーツの襟元に付ける服飾品「ピンズ」=東京都豊島区の東武百貨店池袋店

百貨店の紳士服売り場で、服飾雑貨の売れ行きが好調だ。「小物にまでおしゃれに気遣う男性が増えた」(大手百貨店)ことで、タイピンやカフスボタンの販売が伸長。スーツの襟元に取り付けるアクセサリー「ピンズ」の人気も高まっており、各社が品ぞろえを強化している。

ピンズは大きさ2~4センチで、動物や楽器などをモチーフにしている。クールビズで、ネクタイ代わりに襟元を飾る雑貨として店頭に並び始めた。

東武百貨店池袋店では今年に入り、前年比最大約1・5倍の売り上げ。売れ筋は3000円強の商品という。高島屋東京店でも昨年末から伸びており、約80種類を取りそろえた。

男性向け小物の好調を背景に、百貨店では紳士雑貨売り場を拡張する動きも出ている。

(4月27日(金)   東京朝刊)

※この記事・写真等は、産経新聞社の許諾を得て転載しています。
産経新聞社の知的財産権ポリシー http://www.sankei-digital.co.jp/others/iproperty.html
※このページの文章、引用記事、写真を、無断で複製、送信、出版、頒布、翻訳、翻案等著作権を侵害する一切の行為を禁止します。

▲ページの先頭へ