ピンズファクトリーのロゴ      ピンズレター2011冬 

ピンズレター2011冬について
吉沢深雪さん一問一答

2011年冬― 震災当日は学校に通うお子さんのお迎えや、よそのお子さんを預かったりと大変だったようにお聞きしましたが、震災後の暮らし方や人との関わりなどに変化はありましたか?

暮らし方は節電、体力作り、いざというときのため、あまりエレベーターやエスカレーターを使わず、階段を使うようになりましたし、節電グッズをそろえるなど、いろいろと変化がありますが、人との関わり方は、震災があったからといって、とくにかわってはいません。





2011年冬ピンズレターの猫ピンズ※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質 : 鉄
工法 : スタンププレス
着色 : ソフトエナメル
メッキ : 金
サイズ : 22mm

2011年冬ピンズレターイラスト

― 今回のイラストは、「震災や被災地についてあらためて記憶にとどめてもらいたい」という当社からの要望で、被災地の風景をベースに描いていただきました。いろいろご苦心があったかと思いますが…

とても難しいテーマで、悩みましたが、私なりに被災地の皆さんを応援したいという気持ちから、こころをこめてイラストを描かせていただきました。

― ピンズ用のねこのイラストは、コートの柄やマフラーの色合いなどとても可愛らしい雰囲気ですが、仕上がりについてはいかがでしょうか?

テキスタイル柄をうまく表現していただき、かわいいピンズになったと思います。

― 吉沢さんはチャリティ作品として電子書籍絵本を製作されましたが、今後も何か新しいチャレンジなど予定されていますか?

最近は、自分でTシャツなど洋服を作ってみたくて、個展グッズとして、制作をしています。まだ具体的なものはありませんが、作っていないものはたくさんありそうなので、少しずつチャレンジしていきたいと思います。


〜「ピンズレター 2011年 冬」 に寄せられたお客様からのコメントをご紹介します〜

■毎年素敵なクリスマスカードを制作されていますが、今年は一段と感動しました。メッセージ発信の役割を120%果たしているんだなぁとしみじみ感じております。ありがとうございます。小さな祈りやパワーも集まって大きな力となりますように!

■PINS LETTERをお送りいただき、ありがとうございます。吉沢深雪さんのイラストは、心温まるもので、あの大きな災害を思い起こさせてくれると共に、私自身も前を向いて歩いていこうと穏やかな決意にさせてくれる素敵なものだと思います。

■毎度、素敵なピンパッジありがとうございます。「ピンバッジが可愛いですね」とよく女性から声をかけられます。

■Christmasプレゼント第1号でした。かわいいピンズありがとうございました。癒しアイテム、ナンバー1のコレクション!まだまだ楽しみです。

■プレゼントのピンは、運動部のマネージャーや孫娘に好評を得ています。今後も楽しみにしています。

■今年も、クリスマスピンを贈ってくださって、ありがとうございます。それだけでも心温まるのに、絵を見て添え文を読んだら、何て愛にあふれているんだろうと本当に感激いたしました。

■動物たちが、みんな笑顔なのがとても良いと感じました。今年のクリスマスが楽しくなるようなピンズありがとうございました。色合いと質感もとても良かったです。

■いつも、かわいい絵を見てとても癒されています。

■にもPINSLETTERが届きました。いつもは上司宛にくるので、私の名前宛にきてビックリ&嬉しかったです。まるでクリスマスカードをもらったみたいで、温かい気持ちになりました。本当にありがとうございます。吉沢さんのイラスト大好きです。

■毎年、この時期にクリスマスカードとねこピンズを送って頂きありがとうございます。営業部の女子社員に、順番に渡しています。みんな制服の胸に付けて毎日仕事しています。招き猫として大事にしています。

■今回のイラストの皆の笑顔に心が癒されました。動物も人も一緒に祈りを捧げる姿に涙が出そうになりました。すばらしいイラストだと思います。

■いつもネコちゃんのかわいいピンズありがとうございます。イラストもとても素敵で飾っています。早く元気な日本になるといいですね。

■いつも楽しみにしている吉沢深雪さんのイラストピンズですが、今回は重いながらも、温かなココロの音が聞こえてきました。ありがとう。

■復興を願う思いと、何か希望に満ちあふれたイラストで心温まりました。

■サマー、クリスマスとお便りを頂いております。ピンズを受け取っている間に、コレクターになってしまい、今では今回はどんなのが来るのかと楽しみにしております。今回のテーマは考え深いものを感じました。

■今回のピンズもイラストも、とても温かみのある心のこもったデザインですね。希望を失わず、元気を出そうという気持ちになりました。

■今年も、ステキなクリスマスピンズ&カード、ありがとうございました!今回のは思わず、小3の娘に見せてそのままあげました。イラストのように、生き物みんなが本当に心を一つにできる世界になったらどんなに素晴らしいことでしょう。

■毎年、この時期に贈って頂きありがとうございます。冷えきった今年に最後の暖になるプレゼントのような気がします。

■毎回、独特の表情の猫のイラスト、心がなごみます。人とは違う何かが小動物にはあるかと思ったりします。

■毎回、物語のあるピンカード楽しませていただいております。

■ねこピンズの封筒が届くと、いつもワクワクした気持ちで封筒を開けます。今までに届いたピンズを並べて眺めると、とても癒されます。

■最近、縁が無くなりつつあるクリスマスに、ねこピンズは嬉しい限りです。被災地を描かれた吉沢さんの絵は、きっと被災地の方々に元気を与えられることと思います。

■毎年、吉沢深雪さんのイラストピンズを見ては、心が『ぽっと』あたたかくなります。今年のテーマは重いものですが、暗さを感じさせないデザインでさすが!と感心しきりです。ピンズファクトーリさんがずっと吉沢さんにデザインを求める理由がそこにあるのかもと納得。

■難しいテーマだったと思います。とてもステキなイラスト&ピンバッジにしてくれて感動しています。被災地の多くの方が「海を恨んでいない」とおっしゃるそうです。イラストに海が描かれてるのが嬉しいです。

■改めて今年も大変な年だった…と感慨にふける思いです。しかし今年だけでなく、これからが我々個人の力が試される時だと思います。X'mas Pinsありがとうございます。イラストの十字がとても印象に残ります。温かい気持ちになれる最高のプレゼントだと思います。