ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.753 GSEパスクリップ

【会社・団体名】南薩観光株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.753  GSEパスクリップ

※上記の写真は原寸大ではありません。

パスクリップデータ
材質銅合金
工法エッチング+プリント
着色ソフトエナメル+特色
メッキニッケル
サイズ42mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0813011
1308-A01鹿児島県

名称変更を機に製作したアイテムで環境に配慮した事業をアピール

名札を使う職業を挙げろと言われたら、皆さんなら何と答えますか?改めて聞かれると意外に思いつかないものですね。自分の名前を明らかにするということは、どんなことにも対応するという意思表示。名札には着用する人の誠意と絶対的な自信が込められているのです。そして、その名札をシッカリと守っているのはネームホルダーで、2つをストラップ等につなぎとめるジョイント役を担うのが「パスクリップ」というアイテムです。

このほど当社が製作を承った「GSEパスクリップ」は、企業のオリジナルロゴが入ったオーダーメイド作品。ご用命を下さった鹿児島県の南薩観光株式会社様は、長期・新長期排出ガス規制に適合した観光バスの導入で、地元の知覧町を中心にクリーンな旅行業を運営していらっしゃいます。営業統括名称の変更で名札ホルダーを一新する運びとなり、様々な情報を総合的に判断された結果、ピンズファクトリーにお声が掛かりました。

プロのデザイナーさんにご依頼されたというデザインは、「GLOBAL SALES EXPLORER」の頭文字「GSE」を、コーポレートカラーのブルーと白で仕上げた清涼感あふれるもの。中央の地球を表す円には「私たちは地球規模の顧客満足に向けて走り続けます!」のメッセージが込められているのだとか。リニューアルしたロゴはホームページや名刺にも使用され、気持ちも新たに生まれ変わった同社をアピールしています。

従来のものに代わって颯爽と登場した完成品は評判も上々とのことで、センスアップされた出来栄えや優れた品質にも高い評価を頂戴しました。南九州市の知覧町といえば美味しい緑茶の隠れた名産地。鹿児島県内で最も多くの観光客が訪れる「知覧茶」の町に根を降ろし、環境を考えたこれからのニューツーリズムを目指す南薩観光株式会社様では、「GSE」の3文字と誇りを胸にスタッフの皆さんが地域のPRを推進されています。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記