ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.777 開局70周年記念ロゴキーチェーン

【会社・団体名】川西久代郵便局

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.777 開局70周年記念ロゴキーチェーン

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色プロセス
メッキ
サイズ32mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

0213117
1311-A01兵庫県

楽しさ一杯の記念アイテムは、くじ引きでもらえるプレミアム仕様


ピンズファクトリーの仕事はオーダーメイドアイテムの製作ですが、それは同時に多くの方々との出会いやご縁を積み重ねることでもあります。今では掲載作品が800件に迫る実例紹介を見ると、2度3度とお声を掛けて下さるお客様もいらして、専門メーカーとしての大きな喜びを禁じ得ません。そんな中で当社にまた1つ、兵庫県の川西久代郵便局様から寄せられたご依頼で、懐かしさと新たな感激が一緒にやって来ることとなりました。

当社が同局と初めてお取り引きさせていただいたのは約10年前。その時に承ったのが実例紹介NO.34の「レトロポストピンズ」でした。キュートな赤いポストをかたどったピンズのご用命は今でもハッキリと記憶に残っています。今回は以前のものと仕様の異なる「開局70周年記念ロゴキーチェーン」。ネーミングからもお分かりの通り、開局70周年を彩るアニバーサリーグッズで、前回の実績が評価されてのご指名となりました。

大切な節目にあたって誕生したオリジナルの記念品は、「お客様にたくさん使っていただけそう」との理由でチャームを選択。「70周年と分かるように気を付けました」とおっしゃる職員の方によるデザインには、「KAWANISHI KUSHIRO 〒」や「70th ANNIVERSARY」の文字と共に、見覚えのある「レトロポスト」も再登場してお祝いムード満点です。因みに60周年の際は記念にタオルを作られたそうです。

とってもフレンドリーな出来栄えの完成品は、お客様に贈るプレゼントとして使われますが、局を訪れた全ての人に配ることは難しいため、くじ引きの景品という形でプレミアム性も付加。手描き調のイラストを鮮やかな色で仕上げ、優れた品質の中に温もりも漂う記念品は、期待を上回る評判の良さだそうです。ご担当者様の「丁寧な対応をしていただいています」というお言葉は、お客様とつながることの大切さを再認識させてくれました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記