ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.296 社章

【会社・団体名】株式会社永井機械製作所

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.296 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色本七宝
メッキアンティークニッケル
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1313029
1407-A06埼玉県

埼玉県川口市の株式会社永井機械製作所様は、印刷・製本・紙工用断裁機の「製造」「販売」「メンテナンス」までを行う企業様です。「どの一台もお客様にとっては唯一の一台」の心で、創業当初より鋳物からの一貫生産を行い、日本製100%を目指しておられます。このたび新しいブランドイメージのPR、スーツに着用するアクセサリーとして社章を製作されました。

デザインモチーフは、永井機械製作所様の機械の部品や書類、HPなどに利用されているロゴマーク。地金のアンティークニッケルメッキ色をベースに、お客様やパートナーの皆様への誠意を表現したコーポレートカラーのブルーの社名が引き立ちます。
社章のサイズをめぐり社内でかなりヒートアップした議論をされたようですが、最終的には社長様の一声で決定。弊社でもできる限りのご提案をさせて頂いたところ「トコトン話ができる、一生懸命さに心動かされました。おかげで理想的な社章ができました」と、ご担当者様から嬉しいお言葉を頂戴しました。
製作に参加することで社員の皆さんの心を一つにした社章は、新しい時代の幕開けを感じさせるアイテムとなりました。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
「本七宝でいぶし銀のような仕上がりで、青いロゴ部分はきらめきのある発色にしたい」とご要望を頂き、サイズも何パターンかをご提案させて頂きました。スッキリした印象の中、重厚感、存在感のある社章に仕上がったと思います。皆様に愛され、末永くご愛用頂けますと幸いでございます。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記