ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.301 社章

【会社・団体名】ヤマモトホールディングス株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.301 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ13mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0214029
1408-A08千葉県

外装塗装や外装リフォームなど建設業を営まれる千葉県松戸市のヤマモトホールディングス様では、平成25年11月に太陽光発電設備設計、再生可能エネルギー推進事業等を行う株式会社プロデュース様を設立されました。その新規事業立ち上げに伴い、このたび新たに社章を製作されました。

デザインモチーフは社名「PRODUCE」の頭文字の「P」。ブルーの濃淡上に配置されたコーポレートカラーのオレンジがアクセントの、社章のためにデザインされたロゴマークです。当初どのくらいのサイズが適切なのか、ご担当者様はかなり迷われたようですが「サンプルを作成して頂けたので助かりました。期待通りの仕上がりで満足しています」とのお言葉を頂戴し、社員の方々にも好評とのこと。新しい会社の顔として、今後は広く周知されていくことでしょう。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
社章のサイズを決めるのは意外に難しく時に悩ましく思う時もあります。以前、ヤマモトホールディングス株式会社様の社章製作がご縁となりグループ会社設立にあたり社章製作の任をお預かり致しました。この作品も大いにサイズに悩み、試作を繰り返しました。結果皆様のご満足を得られましたこと、大変有り難く思います。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記