ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.316 社章

【会社・団体名】株式会社ウィルレイズ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.316 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+プロセス
メッキニッケル
サイズ12mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1214055
1504-A05東京都

東京都港区の株式会社ウィルレイズ様は、都内23区内の新築投資用ワンルームマンションの販売を行い、不動産を通して資産活用の提案をされている企業様です。このたびCIの一環として会社のロゴマークを一新、それに伴い社章も新しく製作されることになり、豊富な実績と丁寧な対応が決め手となって、当社にご用命をいただきました。

社名「Will-Raise」の「W」をモチーフにした新しいロゴには、「お客様と会社(ウィルレイズ)が真ん中で手と手を取り合って共に未来に向かい上昇していく」という意味が込められています。グリーン、ブルー、イエローの美しい色彩と中央部分のグラデーションを忠実に再現するため、背景の白地の上にオフセットプリントで仕上げました。
スーツの襟元に輝く完成品は以前の社章よりもお客様や取引先の方の目に留まるようで、ロゴの話題で会話が弾むことも多く、コミュニケーションを深める役割も果たしているそうです。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
特別な想いを込めたロゴマークを形にしたいというウィルレイズ様の情熱を感じながら製作させていただきました。グラデーションの再現性を重視されていたため、複数の試作をお出しして、最終的にご納得をいただける製品に出来まして何よりです。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記