ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.882 ラペルピン-プロモデル(Pro-Ace)

【会社・団体名】HEROZ株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.882 ラペルピン-プロモデル(Pro-Ace)

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキブラックニッケル
サイズ42mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1014295
1505-A03東京都

世界ランカーの襟に輝く「神の一手」がゲームアプリをプロモート


プロスポーツの試合には世界中を移動するスタイルがあって、色々な場所を回ることから「サーキット」とも呼ばれています。今回ご紹介するスタイリッシュな仕様のオーダーメイド作品は、同じプロでも「バックギャモン」というゲームのプレイヤーとして、国内外を転戦する世界ランカーに着用してもらうプロモーショングッズ。「神の一手」をデザインのテーマに誕生したアイテムは「ラペルピン-プロモデル(Pro-Ace)」です。

ご依頼を下さったHEROZ株式会社様の事業内容は、人工知能などの技術によるサービスの企画・開発・運営。ご住所が東京都港区で当社に近いことと、過去の製作実績がご用命を実現させました。「バックギャモン」は「西洋双六」と言われるボードゲームで、「ラペルピン」はジャケットの襟元に着けるアクセサリー。完成品は「BACKGAMMON」の文字に金ラメ仕上げの「Ace(一手)」を重ねた高品質なものとなりました。

このラペルピンを身に着ける望月正行さんは、海外を回るプロのバックギャモンプレイヤー。2015年1月22日現在の世界ランクは堂々の1位です。そんな望月さんはおしゃれで洗練されたラペルピンの出来栄えに大変ご満足していらしたとか。ピンズファクトリーの仕事ぶりにもご担当者様より「とても親切にご対応いただき、満足のいくものとなり、とても感謝しています」と、嬉しそうなご感想を聞かせていただくことが出来ました。

バックギャモンの競技人口は全世界でおよそ3億人。HEROZ株式会社様の持つ高度な技術によって開発され、「BackgammonAce」と名付けられたゲームアプリは、バックギャモンファンの増加に拍車をかけることとなるでしょう。トップランカーと世界を相手に「サーキット」を回るオリジナルのプロモーションツールは、白熱のプレイで放たれたキラリと光る「Ace」のように人々を魅了してくれるに違いありません。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記