ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.406 社章

【会社・団体名】日本ホテルレストランコンサルタント協会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.406 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ17mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 1015003
1708-A16東京都

この度、社章のご用命をいただいた日本ホテルレストランコンサルタント協会様は、1990年に発足した日本で唯一の、ホテル・レストラン事業および関連事業に携わるコンサルタントの方々の団体で、東京都目黒区に本部に置かれています。新しいロゴ制作に伴う知名度アップの目的から、新たにピンバッジを製作されることになりました。

新規ロゴのオリジナルデザインは、デザイナーの長内研二様が担当されました。コンサルタントにとって一番大切なのは、お客様との信頼関係。モクレン科の白い花「コブシ」の花言葉が「信頼」であることから、バッジのモチーフはロゴの一部である「コブシ」のみを取り上げてデザインされました。マットな黒で着色し、シルバーの金属のラインが美しく映える仕様の完成品は、会員の方々にも大変好評で、多くの方が背広に付けてくださっているそうです。

(ピンズファクトリー担当者コメント)
大変シンプルなデザインですが、仕上げを光沢のある黒ではなく敢えてマットな黒にされたことでデザインが生かされより美しく、存在感もあり、上品なピンズになったと思います。皆さまに気に入っていただけ長くお使い頂けましたら幸いです。この度はありがとうございました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記