ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1060 SDピンバッジ

【会社・団体名】品川自動車タクシー株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.1060 SDピンバッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色特色
メッキ金orニッケルorアンティークコパー
サイズ20mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.0517051
1709-A07東京都

社員が取り組む安全順守を可視化した3タイプのステイタスバッジ


オーダーメイド製作というのは「特注」なので、出来上がる物には様々なことが要求されます。今回ご紹介する品川自動車タクシー株式会社様は、一般乗用旅客自動車運送業を運営するタクシー会社。都内で最も駅に近いという同社の所在地は東京都板橋区向原です。因みに最寄り駅は東京メトロ有楽町線と副都心線、さらに西武有楽町線も乗り入れる「小竹向原」で、社屋が建つ場所は駅から徒歩1分の超至近距離。ご依頼についてはネット検索で複数の業者を当たり、それぞれのホームページをご覧になって比較した結果、1番分かりやすかったとのご理由で当社をご指名下さいました。

誕生したのは、「お客様を安全に目的までお送りする」為の乗務社員教育を実施されている同社で、オリジナルのランキング章として活用される「SDピンバッジ」という作品。用途はもちろん優秀なドライバーを称える評価の証です。タクシーの運行業務が事業のメインを占めている同社にとって、交通事故の防止は何を置いても実行しなければならない至上任務。メッキの異なる3種類の仕様が揃ったピンバッジは、金が優秀者用で銀色は準優秀の方を対象に授与され、銅はその下という明確な使用区分が設定されています。また、デザインに盛り込まれた「SD」は「SAFTY DRIVER」の略だそうで、八角形の外周には社名を示す「SJT」の3文字も入りました。

このピンバッジには見た目や仕上げの美しさや優れた品質が醸し出す高級感、「着けていたいという欲求を満たすもの」がテーマとして掲げられていて、それらとコストのバランスもクリアしなければならないのが大きな課題でしたが、完成品をご覧になったご担当者様からピンズファクトリーに寄せられたのは、「素晴らしい出来栄えです。今後の効果を期待します」という嬉しそうなお声。「色々お手間をお掛けしました。ご協力ありがとうございました」と、心のこもった感謝のメッセージやねぎらいのお言葉まで頂戴し、当社もお客様にご満足いただけた喜びを味わうことが出来ました。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記