ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.1098 埼玉グランドホテル深谷30周年バッジ

【会社・団体名】埼玉グランドホテル深谷

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.1098 埼玉グランドホテル深谷30周年バッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ金メッキ
サイズ25mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No.1417052
1804-A09埼玉県

笑顔と感謝で伝える周年記念の喜びを赤いハートが表すピンバッジ


「デザイン」と名の付くものには全て狙いがあって、「埼玉グランドホテル深谷30周年バッジ」の場合、それはネーミングにある記念品としての用途に加え、ホテルを訪れる大勢の方々にも向けられていました。この作品をご用命下さった埼玉グランドホテル深谷様は、埼玉県深谷市で1987年に開業した都市型シティホテル。「30周年の記念にピンバッジを製作したい」と考えた時、思いついたのがピンズファクトリーだったそうです。

周年を指す「30」の数字とスマイルマークをミックスし、「Thanks」の文字も寄り添うピンバッジを身に着けるのは、一人ひとりがホテルの顔でもあるスタッフの皆さん。デザインは社内制作スタッフの方による10種類以上の提案を「笑顔・ハッピー・キュートな感じをイメージできるものにしたい」、「30周年を迎えるに当たり、ありがとうが伝わるものがいい」という観点や考え方に基づいて検討した上で決まったものだそうです。

小さな文字やマークの「潰れ」が懸念されたものの、当社からも色々なご提案をさせていただいた結果、ピンバッジは「納得のいくデザインになりました」と、ご担当者様にもお褒めのお言葉を頂戴できました。ハート型の仕様を鮮やかな赤で仕上げたオリジナルの記念品は黒の制服に映え、完成品を受け取ったスタッフの方々から大好評を博したのはもちろんのこと、お客様の「かわいい」「欲しい」という嬉しい声もたくさん聞かれたそうです。

ピンバッジの着用期間として予定されているのは2018年12月末まで。「初めての利用で時間もありませんでしたが、予算の都合などに合わせたご提案をいただき、スムーズにやり取りすることが出来ました」とおっしゃるご担当者様は大変ご満足そうでした。観光・ビジネスの拠点として歩み続けた30年の長い歴史を、確かな品質と感謝の形で伝えるオーダーメイドアイテムは、お客様と皆さんを結ぶツールの役割も果たしているようです。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記