ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.172 「9条の会」ピンズ&ペンダント用チャーム

【会社・団体名】幕張9条の会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.172 「9条の会」ピンズ&ペンダント用チャーム

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0611-A11

爽やかなブルーの「9」の文字のピンズ&ペンダント用チャーム。製作されたのは、幕張9条の会様です。3年ほど前に、井上ひさし氏や大江健三郎氏など9名の文化人の呼びかけで立ち上がった「9条の会」は、現在、各地で講演会を開いたり、リーフレット、ポスター、ブックレットやビデオなどを通じて「会」の考えを広げることに努めていらっしゃいます。また、「憲法9条を守る」という趣旨に賛同された方々が、各地で自発的に「アピールに賛同する会」を発足させ、その活動を全国へと広げていらっしゃいます。

「9条の会」では、アピールのためのグッズを作るなど、地域ごとに独自の展開も行われていますが、幕張9条の会様でもオリジナルのピンズと同じデザインのペンダントを製作し、賛同者の方々へ販売されています。他にもキーホルダーやボールペン、シリコンバンド、ストラップなどのグッズを検討されたそうですが、「低価格で買い求めやすく、身に着けた時に目立つものを」ということで、ピンズファクトリーへピンズ&ペンダント用チャームのご依頼をいただくことになりました。当社のことはホームページでご覧いただいたとのこと。

大変シンプルな形ながら、会の趣旨をダイレクトに伝えるピンズ&ペンダント。このデザインは、地元幕張で屋外広告、看板製作、イベント装飾等を行っているデザイン会社の有限会社マニワ綜合企画様に依頼されました。提案された数十パターンのデザインの中から、「シンプルで且つわかりやすいもの」を入念に選ばれ、「身に着けた時に目立ち、映えるから」と爽やかな水色に決定されたそうです。裏面には「世界の宝 憲法9条」の文字を刻印し、会の趣旨をアピールしています。ピンズは主に年配の男性に、ペンダントは女性や若い世代の方に人気で、なんとピンズは既に完売し、追加発注をご検討中とのこと。この2つのアイテムは、他の地域で活動されている会の皆様にも大変評判が良いそうです。

時にはプロパガンダの一端を担い、人から人へと心を伝える───。小さなピンズは、目的に応じてさまざまな役割を果たすことができるということを、私たちも改めて実感させていただきました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記