ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.269 赤穂自動車教習所オリジナルクリップマーカー

【会社・団体名】オオキグループ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.269 赤穂自動車教習所オリジナルクリップマーカー

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブロンズorニッケル
サイズ24mm(マーカー)32mm(クリップバッジ)

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0711-A04兵庫県

兵庫県赤穂市にある赤穂自動車教習所様は、1962年設立の伝統ある教習所で、県下で多角的に事業を展開しているオオキグループ様の一員です。地元・赤穂に根付き、多くのドライバー育成に努めてこられました。このたびオリジナルクリップマーカーを製作されたのは、教習所およびグループ全体のイメージアップと営業活動展開のため。教習所職員、グループ会社社員、関係団体・企業等の方々にゴルフ愛好者が多いため、PR効果を期待してクリップマーカーというアイテムを選ばれました。

マーカーのデザインはグループの職員の方が協力して作成されましたが、帽子をかぶった可愛らしいキャラクターは、幼稚園児や保育園児向け交通安全教室のシンボル「くらちゃん」です。「子供に対する事件・事故などが頻発する昨今の悲しい社会情勢に対し、企業として社会的役割を果たすためにできることは?」と検討された結果、交通安全教育機関としてプロレベルで「子供安全教室」を行うことに。そして、子供たちに安全意識を浸透させるために、親しみやすいキャラクターのくらちゃんが誕生しました。帽子の中央にはオオキグループの「大」の字を入れ、赤穂浪士といえば大石内蔵助とうことで「くらのすけ」から「くらちゃん」と命名。交通安全教室の着ぐるみのほか入所案内や広告でも活躍しているそうです。

ご担当者に製作のご感想を伺いました。
「もともと着ぐるみキャラクターだったくらちゃんをイラスト化するのに苦労しました。特に、みなさんに愛されている顔の表情をクリップマーカーに反映できるかどうか心配でしたが、細かなラインまで活かして製作してくださったため想像以上の仕上がりとなり、ピンズファクトリーさんの技術力に感動。評判も上々で、ゴルフのプレー中に『可愛いマーカーですね』と言われ気をよくしてパットが好調だったとか、お子様に『くらちゃんだ!』と大喜びで取られてしまったという方もいらっしゃいます。」

創意工夫して生み出されたキャラクターやイラスト、パッケージには愛着もひとしおだそうです。くらちゃんは、2008年には横断幕による交通安全啓蒙活動にもデビューする予定とのこと。くらちゃんの笑顔で交通安全への意識がますます高まっていくといいですね!
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記