ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.284 excellentピンズ

【会社・団体名】株式会社バーンリペア

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.284 excellentピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ20mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0712-A16東京都

日本から世界へと広がりつつある「もったいない」の精神、また、環境保護の観点からも、今、家や家具のリペア(補修)やメンテナンスに対する関心が高まり、サービス市場が大きく拡大しつつあります。リペア(修復)業界トップクラスのマーケットシェアと従業員数を誇る株式会社バーンリペアでは、内装木質、アルミ建材、家具室内装飾品、住宅設備機器に発生した傷・不具合の補修及び補正や、住宅のアフターサービスに関する代行業務等を手掛けています。高い木造建築技術を培ってきた日本人は、その仕上がりに対する厳しい目を持っていますが、大工さんなどの技術者の減少・高齢化と消費者の高度な要求とのギャップに日本の住宅業界は悩んでいます。そんな背景を受け、欧米で育まれた高品質なリペア(補修)技術を全国規模で提供する私たちのサービスへのニーズは高まる一方なのです。

私たちの仕事は物理的なメンテナンスだけにとどまらず、お客様の心理的な不満を汲み取り、心のキズまで解消すること。そのために重要なのは従業員の心です。そこで社員教育に力を入れるとともに、1人ひとりのモチベーションアップのためにさまざまな取り組みを行っています。例えば、独立支援制度。社員やアルバイトから独立したいという従業員をバックアップし、現在までに50名を越える独立者を輩出。また、表彰制度を設けて、役職者によって選ばれた優秀社員を年1回、表彰しています。その際、副賞として配布するために製作したのが、この「excellentピンズ」です。ピンズファクトリーさんには、以前にも同じような用途のピンズを作って頂きましたが、その時の担当の方の丁寧で迅速な対応に大変満足できたので、今回も再度お願いすることにしました。

デザインについては、ピンズファクトリーさんのサンプルの中から大まかな形を選び、手を加えました。ベースの色は金と青。青は当社のコーポレートカラーです。現在、このピンズを持っているのは50名ほどで、表彰された社員は誇らしげにネームプレートに付けています。まだ表彰されていない社員も、早くこのピンズを着けられるよう、以前よりもさらに高い意識を持って仕事に取り組むようになってきています。
(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記