ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.318 三峰山登頂記念バッジ

【会社・団体名】御杖村役場

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.318 三峰山登頂記念バッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0803-A06奈良県

冬の山に美しく咲く花をご存じでしょうか?それは、落葉した樹木の枝をデコレーションするように付いた氷の結晶「霧氷」のこと。きらきらと木々が輝く様子は、まるで「おとぎの国」のよう……。奈良県宇陀郡御杖村にある三峰山では、毎年1〜3月にかけて、この美しい霧氷が満開になります。ブナなどの落葉樹の枝に氷の花が咲くと、墨絵のように幻想的な景色が広かるそうです。

御杖村役場様では、霧氷の時期にあたる毎年1〜3月に「霧氷まつり」を開催されています。また、1〜2月の土・日・祝日には、三峰山への登頂イベントを開催。県内だけでなく大阪、兵庫、京都、東京などからも人が集まり、参加者が4000人にも上る一大イベントです。この時期の積雪は40〜50cmほどあるにもかかわらず、参加者は40〜70代の熟年層が多いとか。下山後には登頂記念スタンプ帳に印を押し、期間内に10回登頂した人には「三峰山登頂記念バッジ」が配布されます。また、20回登頂すると記念の木札が付けられるとのこと。

ピンズファクトリーでは、2001年より、この登頂記念バッジの製作を承っております。モチーフは、もちろん三峰山。水色の空をバックに白く雪化粧された三峰山がさわやかなデザインです。イベント参加者の中には、「このバッジが欲しいから登頂する」という方もいらっしゃるほどの人気だそうです。今回は追加製造のご依頼を承りましたが、この事業は2010年まで継続予定とのことですので、今後もさらに多くの方の手元に登頂記念バッジが届くことでしょう。

季節ごとに美しい景観で登山者を楽しませてくれる三峰山。初夏の白つつじや秋の紅葉も見事ですが、特に冬には白銀の霧氷が木々を包み、息をのむほどの美しさ。登山途中の山小屋付近には推定300年のブナの大木もあるそうです。日常の生活に疲れを感じたら、自然の懐に抱かれに足を運んでみてはいかがでしょうか?三峰山の霧氷の魅力にとらわれて何度も訪れるうちに、いつの間にか記念バッジのコレクターになっているかもしれませんね!
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記