ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.360 サーラちゃんピンズ

【会社・団体名】ふれあいFNS共同体

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.360 サーラちゃんピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色プロセス
メッキ
サイズ19mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0408015
0808-A03岐阜県

ありとあらゆるところに出没し、個性的な姿で私たちを楽しませてくれるキャラクター。イベントやチームのシンボルとしての役割をはじめ、商品のイメージアップに貢献するなど活躍のシーンも実に様々ですね。キャラクターには見ることによって何かを連想させるという効果があり、オリジナルグッズを作ればプレミアム性を備えたコレクションにもなります。ピンズファクトリーでもこれまでに、キャラクターを使った高品質なアイテムを数多く手がけてきました。

岐阜県岐阜市にある「岐阜県県民ふれあい会館」を運営される、ふれあいFNS共同体様から今回ご依頼をいただいた「サーラちゃんピンズ」も、総合文化施設である県民ふれあい会館のマスコットをモチーフにしたオーダーメイドアイテムです。キャラクターの「サーラちゃん」は、一般公募で集まった700点を超えるデザインの中から、グラフィックデザイナーや県の関係者、近隣自治会の方などで構成される審査委員会によって選出され、館内のクラシックホール「サラマンカホール」にちなんで名づけられました。

岐阜県の豊かな自然を表す緑のスカーフとスカートに身を包み、音符型の頭とつぶらな瞳を持ったその姿は、キュートという言葉では足りないほどのかわいらしさ。ホールで開かれるコンサートによって多くの人が優しい気持ちになれるようにという思いが込められている「サーラちゃん」のイラストが、プリント工法に金メッキ、大きさ19mmの仕様でパステル調の色合いもそのままに愛らしく親しみやすいピンズとなりました。

完成品はマスコットキャラクターグッズの一つとして主に会館で販売され、子どもさんからお年寄りの方まで人気が高く、評判も大変良いそうです。小さな体にこぼれんばかりの愛くるしさをみなぎらせ、両手にいっぱいの優しさを抱えた「サーラちゃんピンズ」は、これからも県民ふれあい会館を訪れる多くの人たちに、温かいメッセージを運び続けてくれることでしょう。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記