ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.433 60周年記念ピンズ

【会社・団体名】株式会社アイトー

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.433 60周年記念ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0308260
0905-A03東京都

魅力的なテーブルウェア(食器)は、料理を引き立て、最高のおもてなしを演出するだけでなく、日常の食卓にも彩りを添えてくれるものです。全国の有名百貨店や大型ストアと取引を行なっている株式会社アイトー様は、創業以来60年にわたり、陶磁器製のテーブルウェアの卸・小売を手掛け続けてきた企業様です。ヨーロッパの伝統的なブランドの食器や、やさしい雰囲気の和食器など、多彩な和洋食器を扱うアイトー様は、創業60周年を迎えたことを記念してオリジナル・デザインの創業記念ピンズを製作されました。

ピンズを製作された理由は、「小さいけれど目立ち、コストも安いから」。その製作をピンズファクトリーにご依頼頂いた理由としては、「インセンティブショーで配布していたピンズのセンスがよかったから」とのこと。ご担当者様の心をとらえたのは、ピンズファクトリーが展示会用ノベルティとしてシリーズで製作している楽器の形のピンズでした。この時のピンズがご縁となり、創業60周年記念ピンズの製作のお手伝いをさせて頂くこととなりました。

ピンズのデザインは、水色のコーヒーカップに赤い模様を組み合わせ、中央に60周年の「60」の数字をあしらったもの。このデザインはご担当者様が手掛けられました。赤い模様は、「波紋」をモチーフとしたアイトー様のコーポレートマークで、「伝統や企業のDNAを伝えていく」という想いが込められているそうです。「一目で事業内容が分かるように」と採用したコーヒーカップのシルエットに、コーポレートマークを湯気に見立てて上手に組み合わせた結果、アイトー様のコーポレートイメージが明確に伝わるピンズに仕上がりました。

このピンズは、60周年の記念式典の際に社員の方々に配布されましたが、評判は大変良く、みなさん身につけていらっしゃるそうです。社員の方々は60年の伝統と想いのこもったピンズを胸に、これからもテーブルウェアを通して食卓文化の創造に寄与していかれることでしょう。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記