ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.439 『天平の花まつり』来場記念ピンズ

【会社・団体名】下野市観光協会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.439 『天平の花まつり』来場記念ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質ステンレス
工法プリント
着色プロセス
メッキなし
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0808284
0906-A11栃木県

ご覧いただいているのは栃木県の下野市観光協会様がご依頼を下さった、とっても華やかな「『天平の花まつり』来場記念ピンズ」。下野市にある天平の丘公園には約450本もの八重桜を始め、たくさんの枝垂れ桜や山桜が植えられていて、開花の時期ともなれば百花繚乱そのままの光景が堪能できます。作品は、この天平の丘公園で3月20日〜5月6日まで開催された「天平の花まつり」のウォークラリーイベントに参加された方への配布用に製作されました。

ここでもう1度ピンズを見てみると、モチーフになっているのは美しい八重桜の写真。満開に咲き誇る花をバックに「天平の花まつり」と「栃木県下野市観光協会」の文字がオレンジ色で入った完成品は、オーソドックスな四角い仕様と鮮やかな色調の仕上げがバランス良くまとまり、記念すべき第30回の開催に相応しい高品質なオリジナルグッズとなりました。

この素晴らしいデザインは下野市商工観光課の方々が考案されたもので、記念品を作るにあたって皆さんで相談されて「天平の花まつり」のシンボルとも言える「八重桜」の写真を使うことを決めておられたのだとか。比較的低予算で多くの個数を作ることができて年齢や性別を選ばず、記念にも残ることからピンズの製作を思い立たれそうです。当社ホームページで色々な製品の写真や詳しい説明をご覧になったのが、ご用命をいただいた理由とのことでした。

製作上では文字を目立たせるための色使いや書体選びでご苦労があったようですが、見事な出来栄えとなったオーダーメイドグッズは大好評。ウォークラリーは、期間中いつでも自由に参加できることもあって、40代くらいの家族連れを中心に約1,000人という予想を上回る大勢の参加があり、もう少しで追加発注となるところだったそうです。楽しい思い出をとどめた「『天平の花まつり』来場記念ピンズ」は、いつまでも散ることのない美しい八重桜の花を、受け取った人の手の中で咲かせ続けてくれることでしょう。

(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
下野市観光協会 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記