ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.596 バイオレーサー1級フィッター認定バッジ

【会社・団体名】株式会社ワイ・インターナショナル

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.596 バイオレーサー1級フィッター認定バッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ35mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0210317
1104-A03埼玉県

免許がいらない手軽な移動手段として、お子様からお年寄りの方々にまで、長く親しまれてきた自転車。このシンプルな乗り物と、自動車など内燃機関を備えた乗り物との違いは、燃料が不要で排気ガスも出ないこと。環境への負荷が圧倒的に低いという点で、地球温暖化が叫ばれて久しい近年、究極のエコな交通手段として見直されるとともに、人々の健康志向の上昇から趣味としても人気を集め、今まさにスポーツサイクルは空前のブームを迎えています。

埼玉県志木市に本社を置く株式会社 ワイ・インターナショナル様は、創業明治31年(1898年)、英国メーカー、トライアンフ製造の自転車の輸入から始まり、今や首都圏を中心に名古屋、大阪にまで店舗を構え、日本最大級のスポーツサイクル専門店『Y`s Road』を運営する老舗企業。そして「徹底サイズ主義」をスローガンに掲げる同社が完成させた「バイオレーサー」は、運転者とスポーツバイクの適正サイズを算出するサイズフィッティングシステムで、初心者からベテランまで多くの方が利用されています。

「バイオレーサー1級フィッター認定バッジ」は、社内技術等級制度を広く社外・社内に訴求するために製作されたオリジナルアイテムで、バイオレーサーの最高峰である「プレミアムコース」を実施出来る、一握りの精鋭フィッターのみ手にすることが許された、高い技術と専門知識修得の証です。同社デザイン部門によるバッジのデザインは、WEBバナーやポスターなどに使われているロゴがモチーフ。当初「小さな文字(Y`s Road)が再現できるか不安だった」そうですが、完成品の出来にはご満足いただくことができました。

4日間にわたる学科と実技の研修を受け、見事試験に合格した1級フィッターのスタッフだけが身に着けられる特製バッジは、「かっこいい」と社内外から評判で、「“信頼性を訴える”という今回の製作用途に、バッジはぴったり合っています」と、嬉しいコメントをいただきました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記