ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.641 グリーンマークバッジ

【会社・団体名】信州ハム株式会社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.641 グリーンマークバッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法プリント
着色特色
メッキ
サイズ19mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0511173
1112-A09長野県

企業のプライドやブランドを形にしたものがコーポレートロゴや社章ならば、仕事に対する揺るぎない自信を表すのが製品に設けられるシンボルマーク。信頼の象徴でもあるマークは社員のモチベーションを高めるとともに、商品のイメージアップやPRにもつながる大切な存在です。ピンズファクトリーが今回ご紹介するオーダーメイドアイテムは、自社製品の誇りと35年の歴史を小さな姿に凝縮した「グリーンマークバッジ」。長野県上田市の本社を中心に全国的なネットワークを持つ信州ハム株式会社様より承った「会社の顔」に匹敵するオリジナル作品です。

きっかけは営業スタッフの方からの「社章と共に付けるバッジが欲しい」というご要望で、他にはネームプレートなども製作をご検討されたそうです。ご依頼は当社のことをご存じだった開発部長の関様からのご紹介で実現し、当社スタッフからの迅速な回答や予定より早い納品には大変ご満足とのご感想を頂戴しました。完成品は大きな木をかたどったロゴマークを基本にデザインされ、開発年を示す「Since 1975」の文字が入った視認性の高い仕様。優しい印象のクリーム色をバックに名称通りの爽やかなグリーンで仕上げられ、かまぼこ型の縁を彩る金メッキが華やかさを添えています。

「グリーンマーク」は「よりよい品を、より安く、より衛生に」がモットーの同社で徹底的な品質管理の下、安全性と美味しさの追求によって生み出される商品に付けられた名誉と栄光の称号。食の安全が叫ばれる現代社会でフード産業が担う使命は岩のように重く、食肉の加工と販売を軸に事業を運営される信州ハム株式会社様には、今後も消費者から様々な期待が寄せられることでしょう。社の分身ともいえる営業スタッフの皆さんにとって「グリーンマークバッジ」が、その声に応えるための強力なツールとなって活躍してくれたら、それは同時に当社の大きな喜びでもあるのです。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記