ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.080 社章

【会社・団体名】株式会社ジェック

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.080 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレス
着色無色
メッキニッケル
サイズ23mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0707-A12

株式会社ジェック様はさまざまな業種、規模の法人を対象とした経営コンサルティング、教育研修、個人情報保護体制構築支援などを行っている企業様です。2007年6月より従来の教育研修業からコンサルティング領域を主とした「企業様の経営変革支援業」へと、新しい企業ブランドへの切り替えにともないロゴを変更。その象徴のひとつとして新たに社章を製作されました。

モチーフとなったロゴに使用されているのは、「Just Excellent Core value Creator」の「JECC」をデザイン化したもの。クールな書体はプロフェッショナルとしての叡智と理性を、最後のCの部分を∞(無限大)にして、常に新しく進化し続ける需要創造の無限サイクルを象徴しています。丸型で黒地、重厚感のあった従来の社章に比べ、今回の社章は横型でシルバー一色、シャープなイメージで「変わった」という印象が強く、社内外へのアピールにも大変効果があるようです。

電話とメールだけのやり取りで、実物を前にしての打ち合わせではないので不安もありましたが、返事なども迅速で、∞の間の微妙な切れ込みや、ロゴの下に表記した文字など、細かいところまで上手く金型で仕上げていただき、満足しております。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
お客様からよく訊ねられる質問に「色を使ったほうが効果的か、あるいは金属のみで作ったほうが効果的か?」があります。ジェック様も、この点にお悩みになっていたご様子でしたが、CIカラーを用いてブランドを印象づける以上に、モノトーンでメタリックな表現にインパクトがあり、今回の仕上げとさせて頂きました。微弱ながらお役に立てて幸いでございます。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記