ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.087 社章

【会社・団体名】株式会社片山化学工業研究所

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.087 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0709-A03

株式会社片山化学工業研究所様は、創業以来「水」をテーマに事業展開を実施し、近年は「水の化学」から「環境の科学」へと新しい価値を提供されています。会社の代表商標でもある「MIRACLE(ミラクル)」には、奇跡的な技術を開発し、社会貢献をするという願いが込められています。

新たな社章製作について、ご担当者様にお話を伺いました。
「今回50周年、新社屋竣工を迎えた現在、激変する社会環境の中で当社の目指す姿は不変です。今一度、当社の経営理念、ビジョン、ミッション、バリューを全社員が共有化し、一丸となってゴールを目指そうというものであり、社章も商標と統一デザインとしたものです。」

◆デザインコンセプト
 世界をめぐる、ミラクルテクノロジー
 水はあまねく世界をめぐり、
 私たちを生かし、自然を生かし、都市を生かす。
 水と化学の響きあう対話・・・ミラクルテクノロジー。
 Cの文字に地球のカーブ(地平線)を投影し、
 水の化学をイメージする水滴が、
 ミラクルの無限の可能性を表現しています。

 ミラクルウォーターブルー: 清浄な水(ミラクルの原点、水への探究心を表します)
 ミラクルテクノロジーブルー:
 先進の化学(ミラクルの優れた開発力と信頼性を支える技術の先進性を表します)

■ピンズファクトリー担当者コメント■
ブランドロゴを社章にするといった点は、マーケティングのブランディングという観点から素晴らしいご選択であると思います。ブルーとブルーグリーンのワンポイントも鮮やかに、「MIRACLE」を表現できました。片山化学工業研究所様の益々のご発展をお祈り申し上げます。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記