ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.101 社章

【会社・団体名】株式会社ベネック

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.101 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ32mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0801-A15埼玉県

埼玉県所沢市にある株式会社ベネック様は自動車輸入販売をおこなう企業様です。1990年の創業より18年、社員数も増し皆の士気を高める為、社章を製作されることになりました。

デザインモチーフは、屋号「CALWING」のロゴマークを取り入れた黄金の翼。創業当時、カルフォルニアから車を運んできたことから、「カルフォルニアの翼」というイメージを表現。アメ車がメインの会社に相応しく、堂々としたエンブレム風のデザインです。一般のものより多少サイズを大きくしたせいか、お客様からは「立派だね」と言われるほど、注目を浴びている社章。社員のモチベーションや士気の向上という期待どうりの役割を果たしてくれています。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
社章の製作をしたいとお話しをいただいた時、社章のデザインや質感へのご要望をいろいろとお聞きしました。モチーフが羽であることは初めから決まっていたようですが、オールドファッションなのかスタイリッシュなのか、質感はカラー志向かメタル志向かなど、お電話や、画像添付によるイメージの摺り合わせにより、ベネックさんの狙いがおおまかに理解できるまで、今回は少し時間がかかってしまったと思います。
サイズに関しては、グラフィック上で見るより実物は大きめに見えることを差し引いても、少し大きいのではという懸念もありましたが、「社章はスタッフ全員がいきいきと協働作業を行う象徴。格好のいいものにして、対面の方にも見えるようなものにしたい」と言われ、できあがりました。
仕上がりは、お客様の熱い思いを受け止められる製品ができたかも・・・と期待するものでしたが、良い評価をいただくことができ、私どももたいへん嬉しい気持ちです。ベネックさんに来店される方も、きっと活気あるスタッフの方々のファンになるのでは。。。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記