ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.119 社章

【会社・団体名】株式会社シーエムシー

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.119 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色無色
メッキニッケル
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0407230
0806-A01東京都

東京都新宿区にある株式会社シーエムシー様は、「人」と「企業」を結ぶ人材派遣会社として平成10年6月にスタート。この度、設立10周年を迎えるにあたり、社員の一体感をはかるため、社章を製作されました。

デザインを担当されたのは、有限会社コンセプトワークス様。開運をコンセプトとしたネットショプ「KANAU SHOP」を運営している、グラフィックデザイン会社様です。製作会社をネットで比較検討した結果、「品質に信用がおけそう」と、ピンズファクトリーをご指名いただきました。

「CMC」のロゴを中央に配した社章は、色さしなしのニッケルメッキ仕上げ。社章らしく、シンプルなデザインでありながら安っぽいイメージにならないよう、配慮がされています。「企業ロゴの制作依頼はよくありますが、今回のようなバッジにするというのは初めて。素材が紙ではないのでラフ通りに出来上がるか心配だった」とおっしゃるご担当者様。イメージ通りの仕上がりに御満足のご様子でした。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
写真ではわかりにくいかもしれませんが、表面の高さが三段に分かれています。上下の丸印部分を縁部分より一段高くすることにより、元デザインに近い形状で製作することが出来たのではと思っております。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記