ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.137 社章

【会社・団体名】株式会社カモガワ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.137 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ金orニッケル
サイズ13mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0808096
0810-A03京都府

株式会社カモガワ様は、機械工具の卸業を営んでいる企業様です。京都市の本社と国内の3営業所の他に海外にも支社を置き、グローバルに活動されています。これまで社章がなかったことから、今回新たに製作することになりました。

製作をピンズファクトリーにご依頼いただいたのは、お知り合いの企業様の社章をご覧になったのがきっかけ。モチーフは、名刺や封筒、看板など会社のすべてに使用されているロゴで、コーポレートカラーが引き立つデザインです。TPOに合わせて使い分けができるようにと、金の縁取りと銀の縁取りの2種類が作られ、海外の支社および、国内のグループ会社を含めた全員に配布されました。

シンプルで綺麗にできていると、社員に好評の社章。課せられた使命は「社風」「理念」「仲間意識の向上」ですが、効果はこれから徐々に発揮されてくることでしょう。
■ピンズファクトリー担当者コメント■
当初、三角の片方だけに色を入れて、もう片方は金属色に…とのご要望でしたが、CIカラーがはっきりしていらしたので、お使いになるようお勧めしました。
デザインがシンプルなので、カラーがよりスーツに映える美しい社章となりました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記