ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.160 社章

【会社・団体名】有限会社ガーデン・ガーデン

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.160 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ25mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0208387
0905-A06静岡県

静岡県掛川市の有限会社ガーデン・ガーデン様は、人々の暮らし、生活に合わせた花や木々の楽しみ方を、出張ガーデニング教室やハンギングバスケット教室、造園設計施工管理、カトレア通販など、庭作り花作りのお手伝いをしながら提案されている企業様です。このほど、以前よりご希望でした社章を製作されることになりました。

社章へのこだわりは、「業種をイメージできるデザイン」ということ。会社の業務内容に照らし合わせながら皆さんで相談して決められたデザインは、クリスマスローズの葉に以前からあった会社のロゴの組み合わせ。試行錯誤を繰り返し、形と色には十分時間をかけて案を起こされたそうです。「何度もやり取りをし、いろいろとアドバイスをいただきました。シンプルで美しくなかなか良い社章ができた」とは、ご担当者様。社員の方々も展示会や営業等で必ず着用し、会社の宣伝にも役立っているようです。
■ピンズファクトリー担当者コメント■
昨今は、eメールでデザインのやりとりがスムーズに行われるようになりました。この社章製作ではeメール、電話、FAXといった通信手段を応用してお客様と製作サイドが十分な共通認識を行えてできた作品だと思います。また、ギフトショーの会場にも足を運んでいただき、本当に有難うございました。ご愛用くだされば幸いです。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記