ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.177 社章

【会社・団体名】株式会社池田工業社

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.177 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキニッケル
サイズ15mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0309058
0909-A04奈良県

奈良県宇陀市の株式会社池田工業社様は、玩具・雑貨・日用品の製造販売及びそれに伴う輸入事業を営む企業様です。以前から使用していた社章の在庫がなくなったのを機会に、社員のモチベーションを高めるために、社章をリニューアルすることになりました。

デザインモチーフは、以前より使用していた会社のロゴ。コーポレートカラーは赤ですが、スーツに着用することを考慮してベースは紺色に、さらに親しみやすく優しい印象になるように、形も四角形から丸みを帯びたものに変更しました。ちなみにロゴの下に入っている文字「YAMAINE」は1902年創業当時の社名だそうです。

今回ピンズファクトリーをご指名くださったのは、以前より展示会等でご覧になり、信頼できる実績を持っていると感じていただいたから。ご担当者様からは「想像以上の出来栄えに社員全員喜んでおります。迅速な対応、細やかなサービスで最後まで安心して製造の依頼をさせて頂くことができました」と有り難いご感想をいただきました。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
この度は弊社の「社章パック」をご利用いただきまして有難うございました。
こちらの社章につきましては、はじめからかなり具体的なデザインイメージをいただいておりましたので製作進行上、とてもやりやすかった記憶がございます。唯一調整したのは、デザイン下部の文字部分“YAMAINE 1902”という箇所についてでした。経験上、文字を入れ過ぎるといわゆる「情報過多」のような状態になりがちなため、右半分の“1902”を外したレイアウトのものと2パターンでデザインをご検討いただきました。はたして、やはり数字(創業年とのことでした)をデザインに入れたいということに落ち着きました。創業年を彫りこむことによって、バッジそのものに歴史を刻み込むということになるのでしょうか、とても引き締まった社章に感じられたことが印象に残っています。
貴社のご発展を心よりお祈り申しております。有難うございました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記