ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

社章製作実例:No.213 社章

【会社・団体名】株式会社ボレックスジャパン

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.213 社章

※上記の写真は原寸大ではありません。

社章データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブラックニッケル
サイズ16mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0708134
1010-A05神奈川県

英国に本社を構えるボレックス社の日本法人として設立された株式会社ボレックスジャパン様。神奈川県横浜市に本社を構え、ケーブルアセンブリー製品の生産および販売、海外サポート等を行われています。会社ロゴの色が変更され、営業部門の方が着用する社章の作りなおしが必要になったため、前回の対応が良かったピンズファクトリーにご用命をいただきました。

新しい社章は白地に社名の頭文字「V」と、その下に「Volex」を配したデザイン。エナメルの発色を良くするため、表面をカバーするエポキシ樹脂は薄めの仕上げとなっています。当初、白地に黒い文字という指定色もあって、デザインがシンプルになりすぎるのでは…という懸念もあったそうですが、「素材や光沢を事前にサンプルで確認できたので心配はなかった」とご担当者。「想定どおりの良い出来です」と評価していただきました。

■ピンズファクトリー担当者コメント■
今回は新しいロゴのリピートオーダーです。金型はそのままご使用いただき、メッキとエナメルのみ色指定を変更、エナメルにつきましては経年変化も考慮し、白の発色をよくするため、エポキシがけは薄めの設定とさせていただきました。

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記