ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

 クローズアップ・ピンズワールド

1765年創業の老舗酒造メーカー 自信作の販売をピンズが盛り上げる

笹の川酒造株式会社 様

清酒、焼酎甲類、焼酎乙類、スピリッツ、リキュール、ウイスキー等の製造販売

~販促・販売用ピンズ~

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) 笹の川酒造株式会社 様:販促・販売用ピンズ(洋酒用)

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) 笹の川酒造株式会社 様:販促・販売用ピンズ(洋酒用)

データ:「洋酒用」
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ金orニッケルorブラックニッケル
サイズ26-30mm

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) 笹の川酒造株式会社 様:販促・販売用ピンズ(日本酒用)

データ:「日本酒用」
材質銅合金
工法スタンププレス+プリント
着色ソフトエナメル+特色
メッキニッケル
サイズ22mm

安積蒸溜所のポットスチル

10代目・山口哲蔵社長と奥様の敏子さん

安積蒸溜所

郡山の地で酒造りの歴史を刻む

 福島県郡山市の笹の川酒造様は、酒造りと販売を始めた明和2年(1765年)を創業年とされていますが、当主である山口家にはその50年以上前の酒札の記録も残るという歴史ある蔵元です。水と緑豊かな阿武隈川を抱く安積盆地で、吾妻颪(おろし)と呼ばれる冬の寒風の中、清酒、焼酎、ウイスキーなど多くの人気商品を手がけています。
 清酒造りでは、吟醸酒や純米酒など特定名称酒に使用する「麹」を専用の麹室で手造りして、酒質の向上に邁進。春の新酒、秋のひやおろし、冬の蔵出しと、季節ごとに味わえる「笹の川」をはじめ、地元産米を使った日本酒造りで町起こしにも貢献されています。
 町や企業、JAなどとタッグを組んだアスパラ焼酎ほか、牡丹の花焼酎などユニークな地域オリジナル焼酎の種類も豊富。また、昭和21年に誕生した「チェリーウイスキー」以来の伝統を持つウイスキー造りにおいても、平成28年に新たな蒸溜所を開業し、現存する東北最古の地ウイスキーメーカーとしてその品質にこだわっていらっしゃいます。
 これらウイスキーと日本酒の販売促進とPRのため、ピンズ製作のご用命をいただきました。

ピンズとの縁結びは地元のバーテンダーさん

 笹の川酒造様にピンズファクトリーをご紹介くださったのは、地元郡山のバーテンダーさんでした。バーテンダーの方にとって、資格認定証など襟元につけるバッジは親しみのあるツール。笹の川酒造様が販促グッズを検討されているタイミングで、ピンズのアイデアをお話しくださったそうです。
 完成品は、ポットスチルという設備と蒸溜所が描かれた小判型、「山桜」ブランドのロゴが入ったウイスキーボトル、白地に金で仕上げられた自社ブランドのレーベル、そして日本酒の「枡」をかたどった個性豊かな4種類になりました。
 枡型のピンズは清酒専用の販促品として、そして他の3つはお客様へのプレゼントと販売の両方に使われています。
 自社の店舗やイベントの会場での販売時には、とくに人気が高いボトル型のピンズをはじめ、上々の評判です。30~60代の男性のお客様を中心に、女性のお客様やバーテンダーの方にもお求めいただいているそうです。
 250年を越えるお酒造りへの誇りと伝統を支える一員に、ピンズも加わることができて光栄です。

Business Comment
ピンズファクトリー
営業担当:佐野

ウィスキーフェスティバルで何回かご一緒させて頂き、ピンズを手に取ってくださるお客様も非常に多い印象を持ちました。笹の川酒造様のファン、ピンズファンが1人でも増えれば嬉しく思います。


※このピンズは製作実例のページでもご紹介しています。



▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

ピンズの誕生とバタフライクラッチの歴史

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記