▼仕様によるイメージの違い
ピンズにはさまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)があり、多様な表現が可能です。ピンズ製作の目的やデザインに合った仕様を選ぶことが何よりも大切です。

ピンズをつくられる組織や団体様それぞれが持つ使命や誇り、主義・主張、ピンズをつくる目的や、ピンズに込めるメッセージ…。それぞれのアイデンティティと思いを形にする表現にふさわしいビジュアル、素材、工法を考え、特定の目的のために一品生産するところにピンズファクトリーの真価があります。

閉じる