ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.755 10周年記念アニヴェルセル福岡PINバッジ

【会社・団体名】アニヴェルセル福岡

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.755 10周年記念アニヴェルセル福岡PINバッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0413015
1308-A03福岡県

メモリアルイヤーに花を添えるスタッフ用の記念バッジ

辞書で「定着」という単語の意味について調べてみると、「根付く」「なじむ」「浸透する」などが並んでいて、周囲との「同化」に近いニュアンスが伝わってきます。これはメッセージの発信やSPツールとしての機能を果たす一方で、オーダーメイドアイテムが担うべき別の役割や効果なのかも知れません。そして、そのことを裏付けるような反響や活躍ぶりを見せてくれたのが、アニヴェルセル福岡様より承ったオリジナルピンズでした。

福岡市西区でヨーロッパスタイルの結婚式場を運営されるアニヴェルセル福岡様は、ウエディングという幸福のセレモニーが紡ぐ「永遠の愛」を見届け続けて10周年。1度しかないアニバーサリーイヤーを祝うために、メモリアル仕様のグッズを製作する運びとなりました。ピンズファクトリーが過去に東京ベイ店様の10周年と、表参道店様の15周年で記念品を手掛けていたことも、今回のご依頼を下さったきっかけとのことでした。

ブライダル業界らしくハートをかたどった作品は、「10周年記念アニヴェルセル福岡PINバッジ」。基本的なデザインを系列グループの3店舗で統一し、鮮やかな赤を基調に仕上げられた記念ピンズです。中央には年数と店舗名が英語表記であしらわれていて、10周年を迎えられたアニヴェルセル福岡様のものには、「10th ANNIVERSAIRE FUKUOKA」の文字が入りました。因みに着用期間は1年間だそうです。

スタッフ全員で身に着けることを想定した完成品は、皆さん当たり前のように装着し、確実にモチベーションアップになったとか。品質や出来栄えに対する反応も大変良いそうで、店舗内におけるスタッフの関係も深まったそうです。ピンズの持つ対極とも言える2つのメリットが完璧に引き出され、なおかつ店舗が歩んだ10年に華麗な彩りを添えた記念バッジは、周囲と「同化」してお客様に最高のおもてなしを提供しています。
(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記