ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.112 あかべぇ

【会社・団体名】会津若松観光物産協会

No.112 あかべぇ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブラックニッケル
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0607-A05

会津若松観光物産協会は、白虎隊や戊辰戦争に象徴される鶴ヶ城、飯盛山をはじめ、数々の名所、旧跡が残る「歴史と伝統のまち」会津若松市の新たな魅力づくりに尽力するとともに、湯けむり情緒たっぷりの東山、芦ノ牧の二つの温泉地などの観光施設、伝統産業である酒の蔵元、会津塗りや竹細工などの民芸、焼物、会津もめんの製造元などを、市民とともに活性化させ、市民の教育文化の向上や地域経済の発展に貢献することを目的としています。

『あかべぇ』は、会津若松にお客さまを呼ぶための各種イベントのPRグッズとして製作したものです。デザインには、会津の民芸品「あかべこ」をモチーフにしたオリジナルキャラクター『あかべぇ』を採用し、ピンバッチとファスナートップという2つのオリジナル作品ができあがりました。どちらのアイテムも人気が年々高まって、ここ数年継続的にリピート製作しています。もちろん、仕上げや品質にも大変満足しています。

会津のご当地キャラクターとして定着してきた『あかべぇ』は、期待以上のPR効果を発揮してくれています。ピンズやファスナートップは、主に駅やデパートで催される物産展でお客さまに配布するほか、鶴ヶ城天守閣の売店や会津若松駅の土産物屋、キヨスクなど会津限定で販売しています。コストパフォーマンスに優れ、どこでも評判が良い『あかべぇ』は、会津若松の魅力を伝える“世界最小のメッセンジャー”となっています。

驚いたのは、大人の男性に買っていただくケースが多いこと。当初は修学旅行生向けのおみやげ品にと販売を開始したので、少し意外でした。これもピンバッチの人気によるものかなと嬉しく思っています。

会津若松のPRは、イベントのほか、テレビCMや列車へのラッピングなど幅広く行なっていますので、『あかべぇ』の活躍はますます増えるかもしれません。

これからも「歴史と伝統のまち」会津は、故郷を持たない人も、帰る田舎がある人も、すべての人にどこか懐かしい香りを楽しんでいただけるよう努力を重ねていきます。

「極上の田舎まち」会津若松に、ぜひ一度お越しください。

(お客さま談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記