ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.136 ふくたん

【会社・団体名】福島テレビ

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.136 ふくたん

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキブラックニッケル
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0609-A09

テレビの画面を飛び出してピンズになったキャラクターをご紹介しましょう。開局 40周年を記念して作られたキャラクター、愛嬌タップリ、その名は「ふくたん」。ピンズファクトリーでは福島テレビ様のご依頼により、このイメージキャラクター「ふくたん」のPRグッズとして販売されるオリジナルピンズを製作させていただきました。

テレビ局という環境の中でふくたんが活躍する場は多岐に渡り、業務用封筒を筆頭に、番組宣伝や天気予報、さらにはイベント用の着ぐるみまであるという具合で、まさに八面六臂、マルチな働きぶりです。天気予報の花粉情報では、花粉が多いときなどにふくたんが泣いている映像も流れるといいますから、アイドルも顔負けの超売れっ子。

この「ふくたん」は、一般公募により開局40周年を記念するキャラクターとして誕生したそうです。ちなみにプロフィールもちゃんと設定されていて、頭の部分は「福袋」で中には幸せが一杯。退屈が苦手でおいしいものを食べるのが大好き。好奇心旺盛に局内をいつもウロチョロし、性別は男で種族は何と福袋犬。住んでいるところは言うまでもなく福島テレビです。また、福袋は縁起物なので、そこから良い番組やイベントが出て来るというテレビ局ならではの意味も含まれているそうです。

ピンズの仕様は耳と尾のグリーンに対して頭に結んだリボンは赤という、補色の色使いがとっても印象的なデザインとなっていて、キュートな仕上げや品質も期待以上とご満足をいただき、社員の方々を含めて反応は上々だそうです。

キャラクターというモチーフとピンズというアイテムは相性バツグン。魅力的なキャラクターと手軽でポップなピンズの組み合わせは互いの良い部分を高め合い、またキャラクターが立体感をもつことで予想以上の効果を生むこともしばしば。テレビというメディアから生まれ、たくさんの視聴者に愛される「ふくたん」の今後の活躍に注目しましょう。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記