ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.155 牛深ワンわんウォーキングピンズ

【会社・団体名】牛深商工会議所

PINS FACTORY(ピンズファクトリー) ピンズ製作実例 No.155 牛深ワンわんウォーキングピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス+プリント
着色合成七宝+特色
メッキニッケル
サイズ26mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0611-A08

なんともひょうきんなイカのキャラクターに思わず顔がほころんでしまうユニークなピンズをご紹介します。イカが手にしている旗には「牛深ワンわん」という文字。これは、天草市の牛深商工会議所様で開催されている「牛深ワンわんウォーキング」という大会のこと。年齢、性別等は一切問わず、参加資格は「健康であること」だけというこの大会。Aコースは15キロメートル、Bコースは9キロメートルという2つのコースを合わせて約500名の参加者がウォーキング。毎年、天草市内外からたくさんの方が参加され盛大に行われています。大会名に「ワンわん」とありますが、犬と関係があるわけではなく、毎年11月に開催されることからきているそうです(11=ワンワン)。

この大会の参加記念品として出場者に配布されているのが、牛深ワンわんウォーキングピンズ。今年で4回目となるその記念ピンズの製作を、毎年ピンズファクトリーで承っております。デザインについては商工会議所の職員のみなさんで検討された結果、「牛深は魚水産加工が盛んだから、魚関係をモチーフにしたほうが町の特徴を伝えられる」ということでイカのキャラクターになりました。ほかにもタコ、タイ、イセエビなども検討されたとか。この愛嬌いっぱいのイカのキャラクターをデザインしたピンズ、毎回背景等の色を変えたリニューアル版を作っています。これまでに、背景が赤、紺、黄というバージョンを製作し、今回はグリーンとなりました。毎年参加されている方もいらっしゃるので、背景を変えて全体の雰囲気を一新したピンズなら、楽しんでコレクションして頂けることでしょう。

牛深商工会議所様のご担当者にピンズ製作のご感想などを伺いました。
「最初にピンズファクトリーさんにお願いしたのは、パンフレット等がわかりやすくてよかったため。毎年そうですが、今回も仕上がりには満足しています。個人的にも気に入っていますし、お渡しした大会参加者のみなさんにも大変好評です。天草市外からのご参加も大歓迎ですし、ゴール後にはお楽しみ抽選会やおもてなしコーナーをご用意しております。ぜひ、天草の美しい自然の中を一緒にウォーキングしませんか?」
(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
牛深商工会議所 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記