ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.275 AUGUSTA 20周年記念ピンズ

【会社・団体名】BAR AUGUSTA

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.275 AUGUSTA 20周年記念ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ30mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。


0712-A07大阪府

いつでも躍動感に満ち溢れ、明るく賑やかな印象の大阪。エネルギッシュで「活気」や「陽気」という言葉がピッタリですが、一方では肩の力をスッと抜いてシットリ落ち着いた時間を過ごせる場所も存在します。大阪市北区鶴野町にあるBAR AUGUSTA様も、静かな憩いのひとときを満喫できる、オーセンティックな空間の演出が大人の男女に人気のバー。この度、開業20周年をお迎えになり、それを記念した「AUGUSTA 20周年記念ピンズ」を当社にご用命いただきました。

オリジナルピンズの製作を思い立たれたのは、オーナー様が以前からピンズをもらったり買ったりされる機会が多く、「記念品はオリジナルで、なるべく多くの人に渡したい」という思いから。プロのデザイナーさんによるデザインも、モチーフとなった気高き神聖獣「狼」の持つ力強さや独立心、忠誠心や愛をお店の信条に活かしたかったという希望通り、神秘的な雰囲気さえ漂う仕上げとなり、オーダーメイド特有の高い品質を備えた作品は、手にした方からも好評です。ちなみにオーナー様は「カッコいい」と言って欲しかったそうですが、お客様からは「かわいい!」という声が圧倒的だったとか。この「BLUE WOLF」と名づけられたマスコットキャラクターは、今後もタオルなどのオリジナルグッズに使われるほか、今回は平面仕様での製作でしたが「次回はデザインを変えて、必ず立体ピンにしてみたい」と、新たなピンズ製作にますます意欲的なご様子です。

店名の「AUGUSTA」はマスターズ開催で有名な、アメリカ・ジョージア州にあるオーガスタナショナルゴルフ場から取られたそうですが、そもそもゴルフとお酒は縁が深く、発祥地のスコットランドは寒い国で、プレーヤーはウイスキーを飲みながらコースを回り、1瓶空ける頃には18ホール終了するのだそうです。

「フレッシュモスコミュール」や「フレッシュブラッディマリー」、オーナー様がネーミングした、今が旬のきんかんとウォッカのハーモニーが楽しめる「ゴールデンリングス」など、お薦めのカクテルが揃ったBAR AUGUSTA様は、お店の象徴「BLUE WOLF」とともに、訪れるお客様を優しく出迎えます。
(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
BAR AUGUSTA >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記