ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.389 2008 LA FESTA MILLE MIGLIA ノベルティピンズ

【会社・団体名】株式会社トゥモローランド

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.389 2008 LA FESTA MILLE MIGLIA ノベルティピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝
メッキ
サイズ24mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0108137&0106144&0105208&01
0811-A03東京都

“世界で最も美しいクラシックカーレース”と呼ばれているレースがあることをご存じですか?それは、1927年にイタリアで生まれた「MILLE MIGLIA(ミッレ ミリア)」。「車で走ること自体を愉しむ」ことを目的とし、出場資格は1927年〜1957年に作られた車のみ。価値ある古いものや伝統を大切にするという精神そのままに、日本でも1997年から「ラフェスタ・ミッレ ミリア」として開催されています。基本精神は、『古いものに敬意を』『いくつになっても少年の心』『イベントに参加する全ての人々との友情の輪を』の3つ。12回目を迎える2008年度には120台のクラシックカーが原宿に集いました。

オフィシャルスポンサーとして開催初年度からこのイベントをサポートしているのが、株式会社トゥモローランド様。ウィメンズ・メンズウエア、服飾雑貨、アクセサリーなどの企画、生産、販売、輸入業務等を手掛ける企業様です。「ラフェスタ・ミッレ ミリア」の出場者やスタッフが着用するブルゾンを作られているほか、毎年、ノベルティとしてピンズを製作されており、ピンズファクトリーとは2004年よりお付き合い頂いております。

製作にあたっては、毎回、かなりクラシック感を意識してデザインされており、細かいデザインをピンズに再現するのに苦心されているそうです。今回はエンブレムのモチーフに金色のロゴをあしらったもの。このロゴは毎回使用されていて、ピンズの他には店頭用のイベントポスターにも使われているそうです。ベースのカラーは赤と水色。赤(カーマインレッド)は、レースに出場する車の中で最も多い色。水色はトゥモローランド様のコーポレートカラーです。

このオリジナルピンズはイベント・スタッフがレース会場にいる人に配布するほか、プロモーション期間中にショップで買い物をされたお客様にもプレゼントされているそうです。毎年、大変好評で、みなさんその場で着けてくださり、中には毎回楽しみにされている方もいらっしゃるとか。時を経ても色あせることのない魅力を持つピンズは、時を超えても尚、多くの人を惹きつけてやまないクラシックカーのイベントに最適なノベルティとなりました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記