ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.410 MVPピンバッヂ

【会社・団体名】株式会社ブックエース

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.410 MVPピンバッヂ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ22mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0808175
0901-A10茨城県

商売の大原則は「お客様の目線で見る」こと。言われてみれば当たり前ですが、実行するには努力の積み重ねが必要です。それを実践されているのが本部を茨城県水戸市に構え、本と映像と音楽のエンターテインメント事業を運営される株式会社ブックエース様。地域に密着した顧客ニーズの提供で本拠のある茨城を始め、福島・埼玉・千葉の各県にチェーン展開中の複合型書店です。

このほど頑張っている人への評価と全体のモチベーションアップを図るため、「MVPピンバッヂ」の製作を思い立たれ、「ピンバッヂ」でネット検索してヒットしたことがきっかけとなり、ピンズファクトリーにご依頼を下さいました。この作品は、月間MVP受賞者へ贈られる記念品。実用品も検討されたようですが、受賞の証としてピンバッヂを付けたスタッフが店に増えることで、モチベーションアップにつながるのではと考えてピンバッヂを選ばれました。デザインはご担当の方が当社の実例紹介を参考に起こされたそうで、金色に輝く「MVP」と「BOOK ACE GROUP」の文字が、それを最も引き立たせる黒をバックに仕上げられ、受賞記念に相応しく存在感のあるオリジナルグッズとなりました。

毎月1回選出されるMVPは、数字だけでなく色々な分野での頑張りを各エリアマネージャーの明確な推薦によって決定され、バッヂは営業部からマネージャーを経て受賞者に手渡されます。今までこのような制度はなく、始められてから半年程ということですが、評価に対するプレミアムアイテムを受け取ったスタッフの方は、やはり喜んでいらっしゃるとのこと。特別な意味を持ったバッヂは効果・評判ともに上々の様子です。完成品の出来栄えに関しても「こちらの注文どおり、かなり忠実に出来上がったと思う。担当の方には感謝している」と、オーダーメイドの技術や品質が高く評価されました。

株式会社ブックエース様では今後の構想として年間賞の設置などもご検討されているそうで、その名誉を象徴する「MVPピンバッヂ」はスタッフの方々にとって、仕事に向かうときの励みやポジティブな意識を高めるための重要な役割を担い、これからの活躍には大きな期待がかけられています。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記