ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.444 Clean Air Kanagawa 水兵ピンズ

【会社・団体名】禁煙支援グッズMK

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.444 Clean Air Kanagawa 水兵ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング+プリント
着色ソフトエナメル+特色
メッキ
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0409009
0906-A14神奈川県

「やめたくてもやめられないモノは?」と聞かれたら、真っ先に「タバコ」という答えが浮かぶ人も多いのではないでしょうか?体に悪いとわかっていても、自分ではどうしてもやめられない喫煙。そこで、「より楽しく、より良く、より長く生き抜く(禁煙する)」をモットーに、禁煙を後押しするグッズを販売しているのが、「禁煙支援グッズMK」様。楽しく禁煙できる製品の企画・製作・販売を手掛けていらっしゃいます。

この度、神奈川県受動禁煙防止条例の制定を記念して、オリジナル・デザインのピンズを製作されました。禁煙推進グッズとしてピンズを選ばれた理由は、「値段が手頃で量産が可能、服や小物につけてもらうだけで人目を引き禁煙推進になるから。マグカップなども検討しましたが、送品が楽なこともありピンズに決めました」とのこと。ピンズファクトリーのホームページやギフトショーで実際の製品をご覧になって、当社にご依頼をいただきました。

ピンズのデザインにはさまざまな工夫がされています。まず、あえて「禁煙マーク」を使わなかったのは、「タバコは止めたい時が止め時なので禁煙を押し付けるのを避けて、誰でもどこでもつけられるように」という意図からだそうです。横浜をイメージしたピンズにしたかったため、デザインのコンセプトは「海」。船の舵(かじ)の中に水兵の格好をした男の子が描かれていますが、これは、タバコの煙(受動喫煙)から子供を守るという想いが込められています。この男の子のキャラクターは、以前よりオリジナル・Tシャツなどにも使われているお馴染みのロゴだそうです。今回は色違いで3種類のピンズを製作されましたが、一番人気は白、次が黄色。白は特に男性に、黄色は金運upの風水にからめて女性に人気とのことです。

完成品は5月31日の「禁煙デー」や8月1日の「肺の日」をはじめ禁煙に関するさまざまなイベントに出展して販売したり、主催者にご購入いただき、禁煙の勉強会などで配布していただくそうですが、子供からお年寄りまで幅広い年齢層に好評とのこと。ご担当者様にも「とても気に入りました」と嬉しいコメントをいただきました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記