ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.468 Leadership and Excellence ピンズ

【会社・団体名】宮崎国際大学

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.468 Leadership and Excellence ピンズ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ24mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0109035
0908-A12宮崎県

褒められて嬉しくない人なんて、この世の中にはいないはず。このほど当社が承ったのは「良い行い」に対する表彰用のオリジナルグッズです。ご依頼を下さった宮崎国際大学様は平成6年創立の若さあふれるリベラル・アーツ・カレッジ。宮崎郡清武町のキャンパスでは、一部を除くすべてのカリキュラムを英語で学習するなど、国際人の育成を目指したアクティブ・ラーニングの理想的な環境が整えられています。

同学では、今月4月から、上級生が新入生の相談相手になる「アドバイザー・アシスタント制度」を新設し、第1回アドバイザー・アシスタントに学業成績、人格の優れた11名が任命されました。また、毎年卒業式では成績優秀者や、優れた活動を行った学生を表彰されています。このように、彼らの自覚と誇りを喚起するステイタスアイテムや、努力を讃えるしるしとしてもピンズが適しているという判断で、ベースの色を白と青に分けた2種類の仕様でご発注をいただきました。

デザインは欧米の伝統的なモチーフである「楯」に大学のロゴをあしらい、黒い帯に入った大学名と下部の地球をグルリと囲む「Leadership and Excellence」の金文字が目を引きます。さらには水色のラインストーンを2個も使った豪華な仕上げで「特別なもの」というイメージが強調されました。格調高い出来栄えとなったスペシャルバッジは、オーダーメイドの高い技術や品質の良さも手伝い、関係者の皆さんからも評判は上々だそうです。

企画当初から贈呈品はピンズと決められており、当社へのご用命はホームページをご覧いただいたのがきっかけとのこと。ピンズファクトリーとしてはご満足いただける完成品をお届けできたことで「良い行い」を実感させていただきました。自分の行ったことが周囲から認められ、その証明とも言える特製ピンズを贈られた人の喜ぶ顔が目に浮かぶようですね。

(ピンズファクトリー談)
関連サイト:
宮崎国際大学 >>

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記