ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.537 第37回全国バーテンダー技能競技大会記念ピンバッジ

【会社・団体名】社団法人日本バーテンダー協会 四国地区本部

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.537 第37回全国バーテンダー技能競技大会記念ピンバッジ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法スタンププレス
着色合成七宝+特色
メッキニッケル
サイズ20mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0209341
1007-A10高知県

愛媛に3ヵ所、香川・徳島が1ヶ所ずつ、そして高知は2ヵ所と、いずれも四国を代表する7つの都市に支部を置く社団法人日本バーテンダー協会 四国地区本部様は、当社が何度もオーダーメイドグッズのご用命でお世話になっている日本バーテンダー協会様の四国地域を取りまとめる団体。洗練された接客術の研磨や後進の育成事業に取り組まれ、本部や各支部に於いて研究会や大会を実施するほか、チャリティーカクテルパーティの開催やイベントを通じて地域社会に貢献されています。

今年5月、香川県のサンポートホール高松大ホールで盛大に行われた第37回全国バーテンダー技能競技大会および第7回N.B.A.フレアテンディング・バーテンダー・コンペティションは、四国地区本部様が中心となって開催された全国規模のイベント。出場選手と来場者に記念品として配布されるほか、一般のお客様への販売用にご依頼下さったのが、流れるような曲線を描くリボンに「NBA」の協会ロゴが入り、カクテルグラスをモチーフにした「第37回全国バーテンダー技能競技大会記念ピンバッジ」というアニバーサリー仕様のオリジナルアイテムです。

表現工房アート・エンジン様によるデザインは都会的なセンスがふんだんに盛り込まれた作品。開催地香川県の県花であるオリーブの実が赤・黄・青・緑で仕上げられ、輪郭線を形作るニッケルメッキの品質と輝きに文字通りの彩りを添えています。全国規模の大会で記念ピンバッジを製作するのは恒例だそうで、ピンズファクトリーへの発注を決めた理由は、選手やバーテンダーの皆さんより推薦があったからとの、非常に嬉しい経緯を聞くことができました。

主管の四国地区本部様に因む「四位一体」のテーマに沿った完成品は、大イベントに相応しい出来栄えが関係者の方々から「うまく表現できている」と大評判。「担当者の方は電話連絡での対応も丁寧で分かりやすく、安心できるパートナーだと感じました。様々なアイデアや迅速な対応など、クリエイティブ能力に長けた方だと思いました。色々勉強させて頂きありがとうございました」と、お褒めの言葉も頂戴し、当社としても今後の大きな励みとなりました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

JAMESの日記