ピンズ製作のお問い合わせ・ご相談は

ピンズ製作実例:No.636 五島市キャラクターストラップ

【会社・団体名】社団法人五島市観光協会

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)製作実例 No.636 五島市キャラクターストラップ

※上記の写真は原寸大ではありません。

ピンズ(ピンバッジ)データ
材質銅合金
工法エッチング
着色ソフトエナメル
メッキ
サイズ29mm

※ピンズ(ピンバッジ)には、さまざまな材質と工法の組み合わせ(仕様)がございます。デザインと材質・工法の組み合わせ等の仕様設計については、ベテランの担当者が的確にコンサルティングしております。

No. 0210329-31
1112-A04長崎県

長崎港から100kmほど西に浮かぶ大小約140の島々からなる五島列島は、古代、遣唐使船の時代には海上交通の要衝として、近世には海外貿易で栄えた島々。その繁栄ぶりは現存する寺社仏閣、カトリック教会、城跡や武家屋敷などに名残りをとどめ、あわせて対馬海流がもたらす温暖な気候により、1年を通して釣りやマリンスポーツが楽しめるという観光地です。

美しい海、歴史にレジャーと、観光資源豊かな五島列島で、最大の島、福江島を擁するのが五島市。今回ご紹介する「五島市キャラクターストラップ」は、五島市の観光PRとグッズの製作・販売を担う社団法人五島市観光協会様が、市のPRとイメージアップを図る目的で製作されたオーダーメイドアイテムです。

ストラップのモチーフは、五島市のイメージキャラクターである「ごとりん」、「バラモンちゃん」と「つばきねこ」。平成22年に一般公募され、全国から応募された256点の中から選ばれたという3つのかわいいキャラクターは、白いベールの上に市の花木であるヤブツバキをのせた少女が「ごとりん」、五島に古くから伝わる大凧のバラモン凧がモチーフとなっている赤鬼が「バラモンちゃん」、そして、ごとりんと同じくヤブツバキを頭にのせた白猫が、名前もそのまま「つばきねこ」です。

ユニークなご当地キャラクターのオリジナルストラップ3種は、福江港ターミナルビル内の売店でお土産として購入できるほか、五島を離れて暮らす方々や、「五島が好き」という方ならどなたでも登録できる、言わば五島のファンクラブ「五島市心のふるさと市民」の登録特典(なんと2つもプレゼント!)としても手に入れることが可能です。

ご担当社様にこっそりと、どのキャラクターが人気なのか伺ったところ、デビュー当初は「ごとりん」がややリードしていたそうですが、最近は、素性を測りかねるミステリアスな佇まいが「きもかわいい!」と、「バラモンちゃん」人気が上昇中なのだとか(つばきねこ頑張れ!)。完成した製品の出来栄えに関しては、ご担当者様より「とてもよく出来ている。上塗りのクリアー(透明エポキシ樹脂)が奇麗」と、お褒めの言葉をいただきました。

(ピンズファクトリー談)

▲ページの先頭へ

実例検索
  • イベント情報
  • デザインコンテスト
  • スタッフブログ
  • PINS GIRL
  • お客様の声

PINSの工法を活かしたその他製品

ピンズ関連情報

人材育成の仕組みづくりに使われる「表彰ピンズ」

お客様とピンズファクトリーのコラボレーションの軌跡

周年記念にピンバッジが選ばれる理由とは?

スタッフブログ

JAMESの日記